3年生の見つけたほっかり

 9日(木)の昼の放送で、3年生がほっかりの発表をしました。

  今日、6年生を送る会がありました。みんなでやる劇のお題は、ほかほか掃除でした。ぼくは、遊ぶ役でした。ほうきとぞうきんで野球をやりました。練習より大きな声で遊ぶ役をしました。そんな自分にほっかりしました。次の6年生に、「よろしくお願いします」って言いたいです。   私が3年生でがんばったことは発表です。一学期の時は、1日1回~3回ぐらいしか発表できませんでした。でも2学期や3学期になると、1日に5回~8回ぐらい発表できるようになりました。それはみんなのおかげです。なぜかというと、みんな私より進んで発表していたので、私も「がんばらなくちゃ」と思ったので、発表が得意になりました。4年生になっても、発表をがんばりたいです。また、授業に集中して、授業をしっかりやりたいです。
PAGETOP